「神谷浩史・小野大輔のDearGirl〜Stories〜」各話紹介

こちらでは、DGSのこれまでの各ストーリーをご紹介!
(放送を聞いて書き留めた記録です。談話室やリスナーからのお便りなどは要約した内容になっています)

第548話「10月8日は八木橋君名古屋でフリー!」New!

OPトーク

『DGS博覧会Re-Duct!in 名古屋』が当日を迎えた第548話。
おそらくはこれが最後のリダクトになるだろうと語るお二人。もしかしたら内田さんが英断する可能性はありますけど、まぁ劇場版という次の話題が来てることもありますし、仰る通りに最後の博覧会となるのでしょうね。そして10月9日がスタッフ生展示も最後。内田社長・横川Dさんに八木橋くんという豪華(?)ラインナップ。思わず苦笑するお二人でしたが、お三方とも何気に人気ありますし、嬉しいリスナーさんは多いでしょう。そんなスタッフさんの中でもなぜか横川Dさんの情報を小出しにするという神谷さん。何事かと思えば「衣装何着たらいいか迷ってる」というある意味どうでもいい話(笑)。前回の池袋では「イモータン横川」という設定だったので白塗りな格好だったそうですが、果たして今回は・・・?w

ふつすと

「前回、小野さんがメリケンを持っているという話が出ましたが、私は二十歳になってから木刀を買いました。木刀もアホな部類になるのでしょうか?教えてください」

小野さん曰く「普通。たしなみ」だそうですが、神谷さんは「小野さんが言っても説得力がない」とボソリ。
神谷さんも木刀には憧れがあるそうで、修学旅行で京都とかへ行った時に買っちゃう奴いたでしょ?という話に、自分も買っちゃうタイプだと返す小野さん。しかし(買っちゃう奴は)「バカでした皆」と言われて苦笑しておられました。いちおうスタッフに聞いてみたところ、自分で買った人は0で「バカが持ってた」には全員が手を上げてたようですww
じゃあ逆に修学旅行で何を買うんだという話になり、今更ながらペナントが欲しいという神谷さん。小野さん家はお兄さんもよく買っていたようで「安芸の宮島」など飾っていたとのこと。旅行ではお土産をよく買う派らしい小野さんがいつになく饒舌なのでちょっと引き気味の神谷さん。そもそもお土産は誰かに渡す目的の物だから木刀を買うのは可笑しいだろうと話しておられましたが、たぶん木刀は自分用のお土産ですよね(笑)。結論として、木刀を買ってる人はアホの部類になるそうですw

「先日お二人がやられていた「Dear お兄〜Stories〜」の中で、小野さんが「お金貸してくれないか」と言っていらっしゃるのを聞いて(私の兄じゃん!)と笑ってしまいました。しかしそのあとの神谷さんの冷静な突っ込みを聞いて(あ・・・れ、お兄ちゃんが妹にお金を借りるって確かに可笑しいことだよな!?)と気が付きました。そこで相談なのですが、こんど兄にお金貸してくれと言われたら何といえば、兄は一生私にお金を貸してくれなんて言えなくなるでしょうか?」

メールの途中で思わず「一生!?」と突っ込んだ神谷さん。年齢がいくつか分からないが、その金額によるし、返してくれるっていう実績があるんだったら貸してもいいと思うとコメント。兄弟というのは大切で、いまは実感がわかない歳かもしれないが、ある程度の年齢になって例えばアパートを借りるなどという話になった時に保証人が出来るのは身内しかいない。いまはご両親も健在で働いてらっしゃるからいいが、もし両親が定年などで働かなくなった時に頼る人は兄弟しかいない・・・とわりとリアルな話をしてらっしゃいました。ともあれこのリスナーさんは、お兄さんがこの先に二度と金の無心をしなくなるような強烈な一言を望んでいる。言ってやれ小野くん!と無茶ぶりされ、考え込んだ果てに小野さんが言ったのは「え?お兄ちゃん、お金貸してくれって?うわぁ〜おっかねぇ〜!!」でした。・・・・・・うん、小野さん頑張ったww

Deargirl情報

●アニメロミックスでは、神谷さんの6thシングル「神様コネクション」を10月11日より配信。ダウンロードすると待受けや、抽選で直筆サイン入りポスターが当たるプレゼントキャンペーンも決定。

DearGirl談話室

何かに悩めるDearGirlからのふつすとを紹介していくこのコーナー。

第548話のお便りはDearGirl名「はな」さんから。

「なにかとてつもなくデッカイことをやりたいです。お二人はやるとしたら、どんなデッカイことを成し遂げたいですか?」

リスナーさんの名前が「はな」だからって安易に「花澤香菜」に変換した諏訪さん。容易に想像できたじゃないですか(笑)。
ネタとはいえ俄かにテンションのあがる神谷さんもアレですがwww

思わず笑いながら話すお二人でしたが、今年の初めに50万もする時計を買っちゃってますし、とくに成し遂げたい目標もない様子。しかしDearなGirlたちが羨望のまなざしで見ている以上、自分たちはデッカイことをやっている姿を見せなければならない。・・・というわけで今回は、デッカイものを持ってみることになりました。両手にデッカイ荷物(水の入ったバック)を持ちながら質問に答えます。ちなみに重さが10キロ、20キロ、30キロと増えていきます。

「神谷さん最近食べた美味しかったものは?」
パスタのパスタソースを作るのにハマっている。小野坂さんに料理を教えてもらってて、それを実践していくのが楽しい。
「小野くんはフリーになって良かったことは?」
いろんな人と話すようになった。
「小野くん座右の銘なに?」
「世に生を得るは、事を為すにあり」・・・坂本龍馬の言葉だそうです。
「神谷さんの座右の銘は?」
「継続は力なり」この番組がまさにそうです。
「小野くん好きな女の子の仕草は?」
雌ヒョウのポーズ。エロイから。
「神谷さん好きな猫の仕草は?」
顔をぺろぺろ舐めて洗ってるやつ。超かわいい。
「小野くん、あの有名なキャラのセリフを言って」
「あくまで、執事ですから」
「神谷さん、あの有名なキャラのセリフを言って」
「海賊王に俺はなる!」
「小野くん今日の夕飯なに食べたい?」
ハンバーグ!
「神谷さんは最近の趣味なに?」
エロ動画みること!

質問ひとつごとに重くなって、最後は50キロ。ゼイゼイしてましたがw

ちなみに改めて訊かれた小野さんの趣味は「パワサカに課金」で、神谷さんは「Nintendo Switch」だそうです。
結局はゲームなんですねw

Dear Voice

「なぁ、金・・・貸してくれないか?」

お兄ちゃんにお金を貸してと言われたことのある弟や妹は、これ聞いて抵抗を付けたらいいのでは?w

エンディング

急に重いものを持ったから身体が可笑しい・・・と嘆く神谷さん。最近たまたま山寺さんとの会話で「バーンマシン」というトレーニング器具に興味を持って買い、継続的にやっているそうですが、そもそもが男性としては華奢な体つきの神谷さんですので、まぁ50キロくらい楽勝なムキムキ男にはならないのでしょうねw


【radiko.jp】全国のラジオが聞き放題。過去1週間以内に放送された番組が聴けるタイムフリーも。

メールフォーム
※ご意見・ご感想、DGSを聴いての独り言などがある方はお気軽にどうぞ。(*^^*)





DGS各話バックナンバー

こちらは、当サイトが応援する「神谷浩史・小野大輔のDearGirl〜Stories〜」に登場する用語や、DearVoice、各話(放送回)のバックナンバーをご紹介するコーナーです。


inserted by FC2 system